円高と言われて、他通貨のことも・・・ - ときどき雑感&FX取引

ときどき雑感&FX取引 ホーム » スポンサー広告 » FX日記 » 円高と言われて、他通貨のことも・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円高と言われて、他通貨のことも・・・

おとといからポジションが保有できずの状態が続いています。

報道では、円高の報道がされています。
そして、そのことについて政府の無策振りが批判されているサイトを散見します。
元来、報道には作為的な要因が存在しているというスタンスなので、
報道の全てを全面的に信用することはありません。

なので、昨夜も取引に対峙する機会がありませんでしたので、
円高について、今年5月からの推移を基に、個人的に考えてみました。

現在、米ドル円は81.50レベルです。
直近の高値95.00レベルからのレート上昇は約1350ポイント、
上昇率は約14.2%です。

一方、米ドルスイスフランは0.9525レベルです。
これを米ドル円と同じように見てみると、
直近の高値1.1730レベルからのレート上昇は約2205ポイント、
上昇率は約19.8%です。

通貨レートに神経質なスイス通貨よりも日本円のほうが上昇が少ない状態です。
また、クロス円に関しては、この期間、円高レートの更新という状況になっていません。

取引を行う場合、もちろん円について考えますが、
それに米ドル、ユーロ、スイスフラン等他通貨の状況も加味するようにしています。


次のブログランキングサイトへ登録しています。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
   
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://mhkjp.blog129.fc2.com/tb.php/903-a385b7dd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。