生の情報に接して - ときどき雑感&FX取引

ときどき雑感&FX取引 ホーム » スポンサー広告 » FX日記 » 生の情報に接して

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生の情報に接して


生の情報が入る場合があります。
きのうの夜は、その生の情報を入手できる場を持つことができました。

報道されている情報とは少し違った内容に、やはりと納得です。
どうして、マスコミは当たり障りのない内容を発信するのでしょうか。

マスコミの情報で誤った判断や思考を供与することの弊害は・・・
マスコミは体面的な平穏を優先するのが重要なのでしょうか・・・

きのう入手したことは発信源が解ってしまうので、ここでは書くことができませんが、
一般的に危惧されているような事態には陥ることはなさそうなので、安堵しました。

現在の為替市場では、相変わらず米ドルが売られているようです。
この状況がこのまま継続されるということではなく、
一旦、米ドルが買い戻される場面が近い内にくると思っていますが、どうでしょう?
(あくまで、個人的推察です。取引は、自己責任でおこなってください。)

ポジションは、依然保有したままです。

次のブログランキングサイトへ登録しています。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
   
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://mhkjp.blog129.fc2.com/tb.php/899-da96199a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。