ポジション保有について思うことを - ときどき雑感&FX取引

ときどき雑感&FX取引 ホーム » スポンサー広告 » FX日記 » ポジション保有について思うことを

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポジション保有について思うことを


これまで、
ブログは取引についての記録が主で、
なかなか、その他の記事を書くことがあまりありませんでした。
今回は違った角度から・・・

先月は、
父親の介護に時間を取られて、充分な取引ができませんでした。
しかしながら、
証拠金残高を減らすことなく推移しました。

これは、
ポジションを保有するあたって、
慎重にエントリーを考えた結果と思っています。

個人的な取引観として、

運命観から、
ポジションを保有した時点で、
・収益を得られるか
・損失を被るか
これはもう決まっていることと考えています。


相場の推移は、自分自身がどうすることもできません。
推移に身を任せるしか仕方ないことです。

ですから、
ポジションを保有する際は慎重に判断する必要があると考えています。

そのポジションを保有する際、
レート推移の状況と、
取引に費やせる時間によって、
エントリーレート、ターゲットレート、ストップレートを決めています。

ポジションを保有する際、
いろいろな手法があり、手法と各人の相性もあるでしょう。
あえて、
どの手法が良いという決め付けは行いません。
各人が収益を得られる手法が最良ですから・・・

機会があれば、
個人的な拙手法を更新しようと思っています。

さらに、
個人的には、
取引における時間的対価を得られるか否かの判断も下します。

なぜならば、
取引を行うにあたって、
時間的対価を得られる望みがないような取引は避けることを心掛けているからです。

ただ、
この時間的対価も各人の価値観で違いますので、個人的な価値観を書いてみます。

例えば、
取引時間を定めた場合、その取引時間で得られる労働対価を下回る取引は行いません。
具体的には、
1時間で数千円以下の収益を得る為の取引は行わないということです。
リスクを取って、時間的労働対価以下の収益を目標とする取引は、
取引の勉強、学習以外は、個人的には、時間的に無駄と考えているからです。

目標のない時間的労働対価以下の取引は遊びと思っています。
遊びで取引をされる方もおられるでしょう。
それはそれでいいと個人的には考えていますので、否定はしません。

ところで、
現実には、収益ばかり得られる取引を常に行うことは不可能です。
なので、
定めた期間内で収益を得ること、
定めた期間内で損失をコントロールすることも心掛けています。

取引は、実利を得る為のものですから・・・

取引についての考え方は、
人それぞれの考え方がありますので、
個人的な考え方がベストとは考えていません。
個人的にはベターと思っていますので、それで良策と考えています。


次のブログランキングサイトへ登録しています。
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
   
コメント
非公開コメント

No title

太一さん、コメントありがとうございます。

なかなか更新していないブログですが、これからもよろしくお願いします。
相場取引においては心理面も重要なファクターと私も思います。
使用する物差しは人それぞれで、一番フィトする物差しを使われるのが良いと思います。
私の場合は、レート主体の物差しです。P&F、MPを好んで使用します。

お互いに取引、頑張りましょう。

2010-09-17 08:28 │ from mhURL Edit

初めまして。

最近になりブログを読ませて頂いております。

今は 色々 お忙しいでしょうが 無理なさらないで更新、取引なさってください。

相場の捉え方として オシレータを駆使し トレードしてます。 私はFXは心理戦だと思ってます。 あらゆる投資家の思い、各自間軸のトレーダー達の思い、方向性の見極め などをオシレータを通じて 取引してます。主体はスキャルです。1日平均5時間取引で各時間のトレーダー達の心理を探り トレードしてます。

2010-09-10 10:57 │ from 太一URL

トラックバック

http://mhkjp.blog129.fc2.com/tb.php/888-fa43b45c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。