また再燃?FX取引規制 - ときどき雑感&FX取引

ときどき雑感&FX取引 ホーム » スポンサー広告 » 旧ブログからの移行分 » また再燃?FX取引規制

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また再燃?FX取引規制

ニュース配信で、「FX取引規制」のことが、きのうあたりに配信されています。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090620-00000103-san-bus_all
また、再燃でしょうか・・・
今回は、レバレッジ規制のことが取り上げられています。

金融庁の発表では、最終的に、レバレッジ25倍とされていますが、
それが、必要証拠金を指すものか、維持証拠金を指すものか、が解かりませんので、
個人的には、何とも言えない状況です。
必要証拠金でのレバレッジ25倍であれば、実質レバレッジはもっと高くなりますから・・・

仮に、必要証拠金でレバレッジ規制された場合、
ロスカット水準を20%としたら、実質レバレッジは100倍を越えることになります。
実質レバレッジが100倍あれば、それなりの取引が可能と思いますが、
それ以上のレバレッジを望まれる方々が多いのでしょうか・・・

それとも、
高レバレッジでの取引モデルで収益を得るようにしている事業会社の意向でしょうか・・・
高レバレッジ、ハイスペックで個人投資家に人気のある某事業会社は、
行政処分を受けた後、元高級官僚を受入れて、それなりの環境を整えているようですが、
これとて、個人投資家の為にではなく、事業会社の為にと認識しています。

FX事業会社は、黎明期から現在の全ての会社が存在していたのではなく、
収益を得る為に新規参入してきた会社が多くあります。
これらの会社は、事業をビジネスチャンスと捉えていますので、
きれいごとをうたい文句にしていても、
取引先としては吟味することが必要と認識しています。

ある方のブログでは、「レバレッジ規制」は、もう既成事実との見解がありました。

しかし、また、この話題が取り上げられてきていることは、
しろうとレベルでは知りえない次元で、何か綱引きが行なわれているのでしょうか・・・

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村
よろしければ、クリックをお願いします。

よろしければ、引き続きクリックをよろしくお願いします。励みになります。
クリックしていただいている間は、ユーロドルの推移表の掲載を続けます。

コメント
非公開コメント

何考えてるんだろね・・

mhさん こんにちは・・

何処かと何処かが綱引きしているのでしょうかね?・・こう言うのは経済誌じゃなくて「週刊ポスト」に調べさせると速いかな?(笑)

この先に何が出て来るか お楽しみにしています・・それまでは為替道の修行をいそしみますよ・・

2009-06-21 14:41 │ from binboupapaURL Edit

Re:

papaさん、コメントありがとうございます。
何か、いろいろと動きがあるようですね。
産経系で採り上げられたことも・・・

いずれにしても、現状の環境は以前より有利な条件ですから、
いまの内に、ですね・・・

2009-06-21 19:23 │ from mhURL Edit

トラックバック

http://mhkjp.blog129.fc2.com/tb.php/816-62a049bd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。