今週のユーロドル(06/15~19) - ときどき雑感&FX取引

ときどき雑感&FX取引 ホーム » スポンサー広告 » 旧ブログからの移行分 » 今週のユーロドル(06/15~19)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週のユーロドル(06/15~19)


※ユーロドルの時間別レート推移 (レートは、FXCM提供のBIDレート)
・縦軸はレート(1.4000の場合は、1.4000~1.4009台のレート示現)、横軸は日付(日本時間)で、( )数値は曜日
・マス目の数字は、時刻(日本時間、1時間ごと)、オープンとクローズは赤字に色分け
・マス目の背景色分けは、15時~20時台、21時~5時台に区別(日本時間)、0時台も特別に色分け(日本時間)
・レート横の数値は、今月の出現度数(マス目)合計 (Mは日にち、Dは時間ごとの集計値、数値レベルごとに背景色分け)
・画像クリックで画像だけを表示できます。

先週、体調を崩してブログの更新が出来なかった時に、
ユーロドルの1週間の動きのことがなかなか文章で書けなくて、
普段から管理していた推移表を掲載してみましたが、
これが、個人的には、案外しっくりしているようで、
これからもこの様式で更新していこうと考えています。

時間的にレート推移が一目で解るので(自分だけでしょうが・・・)、
個人的には重宝しているものです。

今週のユーロドルは、
オープンレベルは、1.3990~99レベル
クローズレベルは、1.3940~49レベル
結果的には、下降しての終了でした。
(※レートは、FXCM提供のBIDレート)


推移は、画像の通りです。
今週は、同じレベルでの積上げが多かったので、
画像保存を縮小して処理しましたので、少し、画像が乱れています。

今週、特に目に付いたのは、
木曜日、金曜日に、東京時間の取引レートとほぼ重複するように、
ニューヨーク取引時間までのロンドン時間で取引がされたことです。
先週、先々週と同じような形態が週末にありましたが、
2日続けてという状況はありませんでした。
やはり、市場動向は予測できるものではありません。難しいです。

この後、今月の日にちごとに集計した推移表の更新を予定しています。
但し、更新時間は未定です。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村
ブログの内容の評価をお願いします。よろしければ、クリックをお願いします。

よろしければ、引き続きクリックをよろしくお願いします。励みになります。
クリックしていただいている間は、ユーロドルの推移表の掲載を続けます。

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://mhkjp.blog129.fc2.com/tb.php/814-9f4fd666

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。