LDN前のユーロドル(06/16) - ときどき雑感&FX取引

ときどき雑感&FX取引 ホーム » スポンサー広告 » 旧ブログからの移行分 » LDN前のユーロドル(06/16)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LDN前のユーロドル(06/16)


※EURUSDの時間別レート推移
・縦軸はレート(1.4000の場合は、1.4000~1.4009台のレート示現)
・横軸は日付(日本時間)
・マス目の数字は、時刻(日本時間、1時間ごと)
・マス目の色分けは、15時~20時台、21時~5時台に区別(日本時間)
・0時台も特別に色分け(日本時間)
・レート横の数値は、今月の出現度数(マス目)合計
 (Mは日にち、Dは時間ごとの集計値、数値レベルごとに色分け)
・レートは、FXCM提供のBIDレート
・画像クリックで画像だけを表示できます。

きょうの午後から、
前回のブログで触れました、1.3840~1.3810のレベル区間を14時台に埋めてきました。


一応、1.3815で30pipsのT/Pを目標とするオーダーを設定していましたので、
T/Pすることができました。


現在(14:45)、1.3810~19のレベルです。


これからですが、
画像での、
・黄色のレベルでのロングポジション
・緑色のレベルでのショートポジション
が、これからの思惑になるでしょうか・・・


しかしながら、
水色のレベルでの推移も考えられますので、
その場合のポジション保有は、思案してしまいます。
無理にリスクを取りに行かなくても良いかなとも思っています。


総じて、LDN、NY時間は、
東京時間の推移とは違うレベルでの推移が現れますので、
これからの推移を注視していきます。


NY時間前に、もう一度、ユーロドルの状況を確認してみます。

※画像掲載によって、ブログ記事を書きやすくなりました。
にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 ←よろしければ、クリックをお願いします。

※今回更新の画像が違っていましたので、
一旦、非表示にして、15:02、差し替えました。

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://mhkjp.blog129.fc2.com/tb.php/802-4eb4ade0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。