ユーロ円、15時での状況 - ときどき雑感&FX取引

ときどき雑感&FX取引 ホーム » スポンサー広告 » 旧ブログからの移行分 » ユーロ円、15時での状況

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーロ円、15時での状況

13時半を過ぎて、それまで上昇で推移していたユーロ円は、
ユーロ米ドルの下げに連動して下値へ推移しました。
14時台に入っては、落ち着いた展開になっています。
15時を回って、少し上向きに・・・


現在(15:00)、EURJPYは、130.20付近です。
判断基準としている状況は下記の通りです。
状況が継続するか否かの判断を必要とします。


15分足は、ロング やや>    ショート
30分足は、ロング やや>から= ショート
60分足は、ロング やや>から= ショート


※ロング、ショートの強弱を記号(>、=、<)で表しています。
 ロングが強い場合、レートは上昇傾向です。
 ショートが強い場合、レートは下降傾向です。

ブログ村での更新情報掲載は、
規定での3回になりましたので、
きょうのこれからの更新情報は掲載されません。
20時過ぎに、もう一度更新予定です。

(追記 15:20)
15時を回って、ユーロ円は大きく上昇しました。
現在(15:20)の状況は、下記の通りになりました。


15分足は、ロング > ショート
30分足は、ロング > ショート
60分足は、ロング > ショート


※ロング、ショートの強弱を記号(>、=、<)で表しています。
 ロングが強い場合、レートは上昇傾向です。
 ショートが強い場合、レートは下降傾向です。

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://mhkjp.blog129.fc2.com/tb.php/765-0e6aac26

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。