15時を回ってのユーロ円 - ときどき雑感&FX取引

ときどき雑感&FX取引 ホーム » スポンサー広告 » 旧ブログからの移行分 » 15時を回ってのユーロ円

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15時を回ってのユーロ円

きょうのユーロ円は、
お昼を回って上向きへの推移を見せましたが、
13時半ばから下向きへの推移になりました。


15分足、30分足での判断ができませんでしたので、
5分足での取引となりました。
130円台前半でのショートポジションを保有しましたが、
5分足でのポジション保有でしたので、収益幅は30~50pipsで清算しました。
短期足を利用しての取引の場合は、収益幅を少なめにしています。


現在(15:00)、EURJPYは、129.80~90付近です。
判断基準としているトレンド値の状況です。
(今回からトレンド値の位置を固定して記号で強弱を表しています。)


15分足は、上昇トレンド値 < 下降トレンド値
30分足は、上昇トレンド値 < 下降トレンド値
60分足は、上昇トレンド値 < 下降トレンド値

※トレンド値は、しろうとが勝手に名付けているものです。
 上昇か下降のトレンドの強弱を記号(>、=、<)で表しています。

ブログを書いている内に、10pips以上の上昇変動がありましたが、
再び、10pips程の下落も・・・

15時の状況が逆転する可能性を、
ここ数時間内は頭に入れてのレートチェックです。

(追記 15:20)
15分足は、上昇トレンド値 > 下降トレンド値
になりました。
30分足、60分足は変化していません。

(追記 15:35)
15分足は、上昇トレンド値 = 下降トレンド値
になりました。
現在のところ、15分足での方向性は掴み難いようです。

(追記 15:50)
再び、
15分足は、上昇トレンド値 > 下降トレンド値
になりました。
この記事の追記は、終わりにします。
夜、更新できれば行ないます。

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://mhkjp.blog129.fc2.com/tb.php/760-7e807eb7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。