15時を回っての、EURJPY・・・ - ときどき雑感&FX取引

ときどき雑感&FX取引 ホーム » スポンサー広告 » 旧ブログからの移行分 » 15時を回っての、EURJPY・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15時を回っての、EURJPY・・・

午前中の推移を見て、お昼からの取引を設定したのですが、
思惑とは違い、ポジションを保有することができませんでした。
設定したのは、130.50でのショートポジションでした。
現在、きょうのポジションはありません。


それにしても、きょうのEURJPYは131.00を一時越える展開になりましたが、
上値が重いような状況で推移しています。
これからロンドン時間になってきますが、どのような戦術が執られるのでしょうか・・・
きのうと逆の戦術ということも考えられますが、どうでしょう・・・
きのうは、東京時間のショートを、ロンドン時間からはショートカバーでした・・・


現在(15:05)、EURJPYは、130.60付近です。


判断基準としているトレンド値の状況です。
※このトレンド値というのは、しろうとが勝手に名付けているものです。
(追記説明 17:05)
 上昇か下降のトレンドの強弱を記号で表しています。
 これは、あくまで、しろうとの判断によるものです。ご了承ください。


15分足は、
(15:05)下降トレンド値(下向き)>上昇トレンド値(下向き)
(09:55)下降トレンド値(下向き)>上昇トレンド値(下向き)


30分足は、
(15:05)上昇トレンド値(下向き)>下降トレンド値(上向き)
(09:55)下降トレンド値(上限値)>=上昇トレンド値(下向き)※ほとんど同値


60分足は、
(15:05)上昇トレンド値(下向き)>下降トレンド値(下向き)※下降トレンド値は半ば
(09:55)上昇トレンド値(上限値)>下降トレンド値(下限値)


日足は、
(15:05)下降トレンド値(下向き)>上昇トレンド値(下向き)
(09:55)下降トレンド値(下向き)>上昇トレンド値(下向き)

(追記 17:10)
日足ベースで修正が必要かなと考えています。
データでは、依然として、下降トレンド値(下向き)>上昇トレンド値(下向き)
ですが、
補助的に使っています指標からは、逆の結果が得られています。
上昇トレンド>下降トレンド です。
先月では見られなかった現象です。
日足に関しては、スィングトレードの判断材料としては不適格と認識を変えました。

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://mhkjp.blog129.fc2.com/tb.php/755-a8b986f8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。