不適切なニュース配信の表現で、コメント欄は凄いことに・・・ - ときどき雑感&FX取引

ときどき雑感&FX取引 ホーム » スポンサー広告 » 旧ブログからの移行分 » 不適切なニュース配信の表現で、コメント欄は凄いことに・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不適切なニュース配信の表現で、コメント欄は凄いことに・・・

ニュース配信での表現で、その影響力の凄さを実感した日でした。

ことの始まりは、民主党の中川議員の米国債に対する発言ですが、
Yahoo!やgooのサイトでは、時事通信社が、
「政権を握れば、米国債を買わず」
と、配信記事のタイトルにしてしまったものですから、
Yahoo!のコメント欄は凄いことになってしまいました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090513-00000041-jij-int

現在は、Yahoo!やgooのサイトでも、
配信記事のタイトルは、
「ドル建ての米国債買わず」というように変更されていますが・・・

上記のことを正確に伝えたのは、ロイター社。
その内容は、
中川氏はドルの将来価値に懸念を示し、
日本は米国債の主要な購入国だが、円建てのサムライ債であれば、
米国債の購入を続けるとしている。
と、いうものでした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090513-00000731-reu-bus_all

円建てでの米国債の取引ができるかどうか解りませんが、
以前から、国会議員の中では話題になっていると某議員から聞いています。

同じ事柄でも表現によって、その影響力は違いますし、
それを受けて判断する人々も様々です。

より正確な情報を得ることの大切さも実感しました。

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://mhkjp.blog129.fc2.com/tb.php/744-108a7675

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。