レバレッジ、取引数量について・・・ - ときどき雑感&FX取引

ときどき雑感&FX取引 ホーム » スポンサー広告 » 旧ブログからの移行分 » レバレッジ、取引数量について・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レバレッジ、取引数量について・・・

きょうは、週間目標を達成していますので、取引の方は自重しています。
午後から一取引です。

この記事は、FXの雑感ということで・・・


FX取引は、レバレッジが自由に選択できる取引です。
高レバレッジで取引して、思惑通りに相場が動けば、それなりの収益を得られることができますが、
思惑とは反対に推移した場合は、それなりの損失を被ることになります。


収益を得られる場合は、それで良いのですが、問題は、損失を被った場合や含み損を抱えた場合です。


レバレッジコントロールが的確にできる場合は良いのですが、
なかなか欲との関係で的確な対処が難しい場合もあります。


私の場合も、株式の信用取引の経験はありましたが、
FX取引のような高レバレッジの取引は未経験でしたから、当初は、戸惑いがありました。


そこで考えた方法は、資力に合わせた身の丈の取引です。


レバレッジが何倍という考え方でなく、現在の資力で、レバレッジ1倍の取引、
取引通貨ペアの現引きができるポジション量しか取引しないという方法です。
外貨預金と同じと言えるでしょうが、そこはFX取引、差入れ証拠金で取引が可能です。


FX取引を始めた当初の証拠金残高は約700万円でした。
それに、証拠金に充当可能な手持ちの金融資産の一部を合わせた金額までのポジション量を限度としての取引を行なうようにしました。
証拠金残高700万円に、手持ち金融資産の一部の500万円を合わせての、1,200万円の資力に対して、
取引通貨ペアのレートが100円としたら、12枚(120,000通貨単位)までのポジション量ということです。


証拠金残高が700万円あれば、
レバレッジ10倍ならば、70枚(700,000通貨単位)
レバレッジ20倍ならば、140枚(1,400,000通貨単位)
の取引が可能です。
しかし、身の丈以上の取引になると考えて、あえてこのポジション量を持つことはしませんでした。


結果的に、このような取引にすることにより、心理負担の少ない取引をすることができ、
また、ストップロス幅を狭めることなく取引することができました。
為替レートは一時的に大きく変動することもありますので、頻繁にストップロスに掛かることなく、
このことが収益を得る機会に恵まれたと思っています。

※あくまで個人的なものです。



次回はいつになるか未定ですが、普段のブログの内容と違って、
FXに対して、このような思うところを書いていこうと思っています。


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 
↑ gooの為替ジャンルより、いろいろな為替ブログを見ることができます。
※コメントを書かれる方へのお願い 無記名でのコメント書き込みはご遠慮願います。

コメント
非公開コメント

相互リンクの申し込み

管理者さま


どうもはじめまして。
FXの情報サイトを運営している管理人の京太郎といいます。


ブログ村の投資関連のカテゴリよりこのブログを拝見させていただき、
もしよかったら相互リンクをお願いできないかと思いご連絡させて頂きました。

こちらからのリンクは下記に掲載しておりますのでご確認下さい。
http://www.fx-success.net/link/p73/


もし相互リンクOKであれば下記を参考にして頂き、
ブログ内のブックマークやお気に入り等に当サイトの追加をお願いします。

■サイト名
FXの情報サイト

■サイトURL
http://www.fx-success.net/

■紹介文
初心者の為の業者選びガイドと負けない為の基礎知識


お知らせしたリンク掲載ページの下にコメント欄がありますので、
もしリンク頂けた場合はコメント欄に一言いただければ嬉しく思います^^

それではよろしくお願いします。

管理人:京太郎

2009-03-25 15:40 │ from FX京太郎URL Edit

Unknown

身の丈にあわせたトレード、大事ですね。
そう思いながら、他の出来事などにも
流されて、ギャンブルに走ってしまうことがあります。
今日、大きな損切りをしました。
これはギャンブルの結果ではなくて
ミスからきたものですけど・・・
また出直しますー。

2009-03-25 23:50 │ from 井出浩一URL Edit

Unknown

mhさん、こんばんは。
レバレッジというのは、諸刃の剣ですよね。

でも私は、「イザ!というときに使うためのもの」と
捉えています。
自分の口座のレバレッジ管理は、当然、自分でやるべきです。
それができない人は、厳しいようですが、FXには向きません。

私は、ここぞというときにハイレバ勝負できるように、
最高レバで口座開設するようにしています。

どの程度の方が、レバの危険性を認識されてるんでしょうね。

2009-03-26 01:50 │ from しなもんURL Edit

Re:

井出さん、コメントありがとうございます。

ミスからのロスカットですか・・・
そういう取引もあります。
これから頑張ってください。

しなもんさん、コメントありがとうございます。

>自分の口座のレバレッジ管理は、当然、自分でやるべきです。
>それができない人は、厳しいようですが、FXには向きません。

本当に、そう思います。
余力を持っての取引もそうですね。
結果的には、レバレッジ=借金ということなので、
本当は、厳しく対処するのが良策ですが、
なかなかそうでもなさそうです。

2009-03-26 09:49 │ from mhURL Edit

トラックバック

http://mhkjp.blog129.fc2.com/tb.php/703-230c3a6e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。