取引会社のスプレッドの違いから・・・ - ときどき雑感&FX取引

ときどき雑感&FX取引 ホーム » スポンサー広告 » 旧ブログからの移行分 » 取引会社のスプレッドの違いから・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

取引会社のスプレッドの違いから・・・

先月から、GBPJPYの取引を再開しています。
今月からは、取引する会社を一部見直し、現在、2社で取引しています。

先週は、メイン取引口座の変更を試みましたが、どうもしっくりいきません。
考えてみましたら、レート配信の違いにあるのではと思いました。

きのうもGBPJPYのレートチェックしていたのですが、
一方は、固定スプレッドで9pips、もう一方は、可変スプレッドで最大16pipsでした。
これでは、対処スタンスを同じようにして取引したなら、しっくりこないのは当然と思いました。


しかし、可変スプレッドの方にも利点があります。
スプレッドが広く取られるGBPJPYですが、落ち着いた局面では、3pipsくらいまでスプレッドが狭まります。
一概に、可変スプレッドの方がいけないとは言えません。
また、GBP系以外の他の通貨ペアでは、それ程の開きがないですから。
通貨ペアごとに取引する口座を振り分けていこうと考えています。

要は、収益を得られる取引を行なう為のツールですから、有効に使っていきたいと思います。


きのうのブログのコメントで、
>どのような判断基準でトレードしているのでしょうか
と、匿名で書き込みがありました。

本来、トレード方法は各々の事情がありますので、
同じ方法を用いて取引しても、同じ結果になるとは限らないと思います。
ある程度の成果は得られるでしょうが、
自助努力によって取引方法を習得することが大事かなと思います。


きのうの取引は、GBPJPYよりもGBPUSDの通貨ペアに注目しました。

おとといのバークレイに関する報道の影響が薄れ、クロス円よりもドルストレートの方が、
下落局面が顕著に現れるのではとの思惑からです。
この報道だけでレートが動くというものではありませんが、一つのアプローチ要因として捉えてみました。
※「バークレーは、政府の借り入れを受けずに、50億ポンドのアセットセールを行って資金の調達」との報道。

GBPUSDのレート配信をチェックしながら、通常のアマウントごとに、3ポジションに分けて注文を出しました。
完全なファンダメンタル的な取引なので、チャートは見ないでレート配信だけで取引しました。
収益が200pipsを越えましたので、
清算は、設定したターゲットレートではなく、手動のストップバイオーダーで行いました。
夜の相場展開では、さらなる下値への展開となりました・・・
取引は下記の通りです。


・GBPUSD S 1.4110 → 1.4040   70pips(内、手数料-3pips)
・GBPUSD S 1.4119 → 1.4040   79pips(内、手数料-3pips)
・GBPUSD S 1.4120 → 1.4040   80pips(内、手数料-3pips)

また、GBPJPYは、138.00でのエントリーも考えましたが、
下落傾向が鈍いようなので、138.63と138.58でショートポジションを2ポジション保有しました。
クロス円は一筋縄ではいきません・・・
一時は含み損の計上、そして、設定したターゲットレートの138.00にあと1pipsまで推移しましたが、また乖離と、紆余曲折の推移となっています。
オーバーナイトでポジションを保有中です。
このポジションを抱えている限り、レバレッジの高い取引になりますので、
きょうの取引はより慎重にしていこうと考えています。

きのうの収益は、229pips(内、手数料-9pips)でした。


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へにほんブログ村 
↑ gooの為替ジャンルより、いろいろな為替ブログを見ることができます。

※コメントを書かれる方へのお願い 無記名でのコメント書き込みはご遠慮願います。

コメント
非公開コメント

こんにちは

最近、鈍い私にもmhさんの書かれていることが少しだけ理解の範囲内に入ってきました。
以前はチンプンカンプン?!でしたが、用語に慣れてきたこともあるかと思いますが、
書き方を変えられたのですか?
しばらくウォッチを続けたらもっと理解できるかなと思えてきました。
まだまだFXの話題には入っていけませんが・・・などと私ごときの言葉に惑わされず、
どうぞご自分のペースでのびのび続けてください。

2009-03-18 10:58 │ from なばな(fxmemo改め)URL Edit

Re:こんにちは

なばなさん、コメントありがとうございます。

拙文を理解していただけますでしょうか。
ブログの書き方は、以前より少し変えようとして書いています。
自分勝手の気ままなブログですが、どうかこれからもお付き合いください。

2009-03-18 12:36 │ from mhURL Edit

トラックバック

http://mhkjp.blog129.fc2.com/tb.php/693-c9231d86

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。