思惑が外れて・・・ - ときどき雑感&FX取引

ときどき雑感&FX取引 ホーム » スポンサー広告 » 旧ブログからの移行分 » 思惑が外れて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思惑が外れて・・・

きょうは、結婚記念日です。1996年3月3日でした。もう、13年前になります。
結婚1年目の時は、ショーメのペンダントをプレゼントしましたが、
あまり喜んでくれなかかったので、
2年目からは宝飾品のプレゼントは贈っていません。
婚約指輪の時は、いろいろと拘ってデザインの要望をだしたのと大違いです。
妻が言うには、「結婚指輪、婚約指輪だけで良いと」。
宝飾品にはあまり興味がなさそうです。
その反動でしょうか、娘は大好き・・・
小学校低学年の時に、「本物の指輪でないといや!」と駄々を捏ねる始末です。
なので、妻が与えた亡母の指輪を自分の物として納得しています。

それからの結婚記念日は、時折、食事に行く程度でしょうか・・・
それと、結婚式を挙げたホテルの写真館で家族写真を撮ること・・・
今月もこの二つは予定しています。

きょうも欧州クロス円のEURJPY、GBPJPYの動向をチェックして、
機会があれば取引したいと考えています。


その前に、きのうの取引の反省です。
大局的な動向は下落局面でしたが、ロングポジションで取引しました。
利確することはできましたが、相場観の思惑は外れました。
GBPJPYは、BBの0~-1σ間での推移でしたので、
0~+1σ間への推移に移行するのではないかと考えていました。
ポジションを清算した後は、再び、0~-1σ間での推移に・・・
その後は、-1σ~-2σ間の域での推移となり、
1時には-2σをブレイクして135.48を示現しました。
その間、SARの指標も下落局面を示唆していました。
日中の高値139.53(きのうの清算レートです)から135.48の幅は4.05で、変動率は2.9026%。
ショートポジションでの取引で1%の利幅は確保すべき展開でした。
まだまだ未熟者です。


現在(10:20)の状況は、
・GBPJPY
一目均衡表 雲の下限>基準線>転換線:時間足
BB    0~-1σ域
SAR   136.77
・EURJPY
一目均衡表 雲の下限>基準線>転換線:時間足
BB    0~-1σ域
SAR   122.77
※その他にも検討する指標がありますが、ややこしくなるので省略します。チャートは1時間足。


これから、きょうのオーダーを考えます。

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://mhkjp.blog129.fc2.com/tb.php/671-96b28be7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。