天井での清算・・・ - ときどき雑感&FX取引

ときどき雑感&FX取引 ホーム » スポンサー広告 » 旧ブログからの移行分 » 天井での清算・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天井での清算・・・

以前は、毎日、朝の10時までにブログを更新としていましたが、
不定期の更新としてからは、気ままに更新しています。
やはり、この方が気が楽です・・・
これからも、更新できる時に更新していきますので、よろしくお願いします。

きのうは一段と円安への展開になり、USDJPYは94円台半ばまで推移しました。
それと同様にUSDが、対欧州通貨で売られる状況になりました。
その影響で、EURJPY、GBPJPYも高値への展開となりました。
しかし、それは1時間足で確認できることで、日足での判断はなかなか難しいものがあります。
(単に、私の能力不足でしょうが・・・)

きのうのブログに、書き忘れましたポジションがありました。
EURUSDのポジションです。
GBPJPYのポジションが清算されて、余力がありましたのでオーダーを出していました。
きのうのUSDの対欧州通貨での展開で、清算することができました。
その約定レートが・・・、きのうの天井での清算です。

※レバレッジは20倍になっていますが、実質レバレッジは3倍以下です。明確なトレンド時の取引の余力維持の為です。数量は収益非公開なので割愛しています。

きのうのEURUSDのレート推移は、
寄値: 1.2528  
高値: 1.2760  
安値: 1.2526  
終値: 1.2667 (前日比: 0.0132 前日比変動率: 1.042% )
※外為どっとコムの配信メールから

めったにないことですので、感慨一入です。


ところで、相場に対峙している時には、レートを見てメモを取るようにしています。
メモは思いつくままの走り書きですが、その時刻でのことを通貨ペアごとに書いています。
これも、オーダーを出す時の判断材料にしています。
意外に重宝しています・・・

という訳で、昨夜のEURUSDが清算された後のメモしたことを掲載してみます。
実際は、略号で書いていますが、ブログ掲載ということで手直ししてあります。
今回は一目均衡表のことだけのメモですが、他の指標の時もあります。

・GBPUSD
23時台から100pt以上の急激な下落
一気に1時間足の一目均衡表の基準線割れ
先行スパンの雲の上で推移
(2009/02/20/00:15)

・EURUSD
GBPUSDに遅れる形で下落
転換線まで下落で、その後膠着状態
かろうじて、先行スパンの雲の上での推移
(2009/02/20/00:40)
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://mhkjp.blog129.fc2.com/tb.php/660-3632a00f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。