官僚は自民党を見限った?・・・ - ときどき雑感&FX取引

ときどき雑感&FX取引 ホーム » スポンサー広告 » 旧ブログからの移行分 » 官僚は自民党を見限った?・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

官僚は自民党を見限った?・・・

先日からローマで行なわれたG7会議の後の、
中川前財務・金融相の記者会見の醜態についての報道がありました。


内閣の責任や前大臣の資質等が問題にされていますが、
個人的には、違う面から、官僚が自民党を見限った証だったと思っています。


あくまで個人的な感想ですが・・・


G7といえば、国際会議の中でも主要な重要会議です。
一人の政治家だけでオペレーションが行なわれるレベルでの会議ではありません。
その会議の後の記者会見に関しても、官僚がその準備に奔走することになるのですが・・・


今回のような前大臣の容態ならば、なおさら、何らかの対処が執られても当然の状況と思います。
しかし、何の対処もなく前大臣を記者会見に臨ませたのは、確信的対応に思えてなりません。
G7という国際政治の場であっても、国内政局を優先的にとする官僚のスタンスでしょうか。
もちろん、次の総選挙では、現状の局面状態ならば、政権与党の交代が行なわれるでしょう。
だからと言って、現政権の国際政治の場での醜態を露呈させて良いものではないと思いますが・・・
国際的な問題よりも自分たちの問題が優先されるとのことでしょうか・・・


為替取引においても、このような下地があることを考慮して考える必要があるかなと思ったりしています。


今週は、スローな取引を行なっています。
現在、ポジション保有中ですが、ターゲットレートには到達していません。
週末までには決着が付くでしょう。

※ブログの左カラム最上段に、「当ブログ管理人が利用するFX関係のサイト紹介」を新設しました。
 リンク先にはアフェリエイトプログラムもありますが、非アフェリエイトのリンク先も掲載しています。
 これから順次項目を増やしていく予定です。

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://mhkjp.blog129.fc2.com/tb.php/658-fcd93ebe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。