期待感から失望感・・・ - ときどき雑感&FX取引

ときどき雑感&FX取引 ホーム » スポンサー広告 » 旧ブログからの移行分 » 期待感から失望感・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期待感から失望感・・・

昨夜と言っても未明ですが、米国大統領の就任式がありました。
日本とは違いますので、いつも驚かされる光景です。
また、この国の総理大臣の演説とは較べて、歴代大統領の演説には感心させられますが、
今回の演説では、選挙戦での雄弁さに届かない感を受けたのは、私だけ?
演説後の市場の動きも同じような受け止め方だったのでしょうか・・・

これから、なかなかこの国では行なわれないことですが、行政府の官僚の入れ替えも行なわれます。
政治形態はどうあれ、良い政治が行なわれることを望みますが、
有史以来、そのような治世が行なわれている方が少なく、ないものねだりなのでしょうか・・・
(悲観的過ぎ?)

しかし、米国の大統領が変わろうとも、現在の経済を取り巻く状況は大きく劇的に変わることはないと思っています。
期待感がなくなり、失望感が台頭してくる状況になった時、どのような状況になるのか気になります。

対欧州通貨では、USD買い(欧州通貨売り)が一段と進みました。
その傾向は、まだ続いています。
いつまで続くか、見極めていこうと思っています。

きのうの取引は、夕方から夜にかけてエントリーレートをようやく決める事ができました。
EURJPYを117.50、AUDJPYを59.90のショートポジションで保有。
USDJPYは、おととい同様見送りました。
0時前まで保有し、米国大統領就任式をみるために、双方のポジションとも清算しました。


◎ 当ブログ管理人が利用しているFX関連のサイトです。
※ トレーダーズショップ
・・・
個人投資家のための書籍等のサイトです。いままでに数冊の書籍を購入しました。地方在住ですから重宝しています。取引スタンスの構築に役立ちます。情報商材を購入するより良いと思います。

◎ 当ブログ管理人が利用しているおすすめのFX事業会社です。
(下記各社共、資料請求・口座の開設ができます。デモ口座も開設可能です)
※ FXCMジャパン
・・・ カスタマイズ可能な取引画面トレイリング・ストップ注文も重宝しています。インターバンクの実勢に近いスプレッドを提供するということで、2008年の6月に取引形態を変更しました。 親会社に上田ハーローの資本が入っています。
完全自動のシステムトレードも提供しています。
(市場リスクを取らず、銀行間市場へ取り次ぐEE(External Execution)方式に、カバー取引形態を変更)
※ 外為どっとコム 
・・・ 情報、安定度がお薦めです。やはり、FXのリーディングカンパニーでしょうか。セントラル短資系のメイタン・トラディションの資本が入っています。現状は外貨預金感覚で利用しています。
※ エフエックス・オンライン・ジャパン (FX Online Japan)
・・・ 使い易い取引画面(カスタマイズ可能画面、瞬時の取引、FXWave等の情報配信表示)、ある程度の固定スプレッド(通常時はUSDJPYとEURUSDは2pt、EURJPYは3pt)、レバレッジ変更(10倍から200倍)のし易さがお薦めです。現在は英国IG系。
※ セントラル短資
・・・ 老舗の短資会社系です。信頼性からお薦めします。予備口座としています。

Ads by アクセストレード
コメント
非公開コメント

こんにちは

mhさん
こんにちは
米国大統領就任式はすごかったですね。
でも問題は山ほどあってこれから大変そうですが、がんばってほしいです。 為替の方はポンドの下げがとまらず、すごいことになっていますね。 以前の価格を考えると恐ろしいです・・・。  

2009-01-21 13:02 │ from masamanzURL Edit

Re:こんにちは

masamanzさん、コメントありがとうございます。
これからどのような政策が展開されるかですね。

2009-01-22 02:54 │ from mhURL Edit

トラックバック

http://mhkjp.blog129.fc2.com/tb.php/641-53603b06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。