完全自動のシステムトレード実践中・・・ - ときどき雑感&FX取引

ときどき雑感&FX取引 ホーム » スポンサー広告 » 旧ブログからの移行分 » 完全自動のシステムトレード実践中・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完全自動のシステムトレード実践中・・・

通常の取引とは別に、完全自動のシステムトレードを試験的に行なっています。
このシステムを提供しているのは、FXCMジャパンです。
下記のブログ管理人の利用しているFX事業会社で、きのうから掲載しています。


このシステムを利用し始めたのは、先月25日からでした。
提供される数あるシステムから選択して、運用を全面的に任せるものです。
システムは、EURJPYを扱っているものを選びました。
システム条件に合致しないとポジションを保有しないので、29日まで取引はありませんでした。
当初は、損失が100,000円程発生しましたので、システムトレードを止めようかなとも考えました。
しかし、その後の取引で損失が減少していましたので、継続しました。
きのう確認すると、ポジションは全て清算されていました。
結果は、
    プラス2,347pt(2008年12月29日~2009年01月14日)
期間中の最大収益幅は350pt、最大損失幅は182pt、
    取引数量は96枚(1枚=1万通貨)、
    スワップポイントは合計で-7,480円でした。


この結果を見る限り、完全自動で取引してくれるのですから喜ばしい限りです。
ただ、預け入れ金が100万円以上の推奨となっているので、推奨に沿っての預託をしていますが、このことが不安材料です。
システム選びが収益を左右するので、間違えば損失を多く抱えることになるでしょう。
この会社で実践している取引を公開しているブログでは、結構、損失が拡大している局面がありましたから・・・
現在の結果は、選択したシステムが現在の局面に合っているのでしょう。
システムトレードは適合する局面ではなくなった時、リスクが生じると思います。
状況を見ながら管理していこうと考えています。

通常のきのうの取引は、おとといと同じようになりました。
EURJPYを119.00でのショートポジションの取引。
夕食までに清算できましたので、21時過ぎまでゆっくりしていました。
その後、再度、118.20でのショートポジションの取引、23時を過ぎた時点でポジションを清算しました。


◎ 当ブログ管理人が利用しているFX関連のサイトです。
※ トレーダーズショップ
・・・
個人投資家のための書籍等のサイトです。いままでに数冊の書籍を購入しました。地方在住ですから重宝しています。取引スタンスの構築に役立ちます。情報商材を購入するより良いと思います。
◎ 当ブログ管理人が利用しているおすすめのFX事業会社です。
(下記各社共、資料請求・口座の開設ができます。デモ口座も開設可能です)
※ エフエックス・オンライン・ジャパン (FX Online Japan)
・・・ 使い易い取引画面(カスタマイズ可能画面、瞬時の取引、FXWave等の情報配信表示)、ある程度の固定スプレッド(通常時はUSDJPYとEURUSDは2pt、EURJPYは3pt)、レバレッジ変更(10倍から200倍)のし易さがお薦めです。
※ FXCMジャパン
・・・ カスタマイズ可能な取引画面トレイリング・ストップ注文も重宝しています。インターバンクの実勢に近いスプレッドを提供するということで、2008年の6月に取引形態を変更しました。
完全自動のシステムトレードも提供しています。
(市場リスクを取らず、銀行間市場へ取り次ぐEE(External Execution)方式に、カバー取引形態を変更)
※ 外為どっとコム 
・・・ 情報、安定度がお薦めです。やはり、FXのリーディングカンパニーでしょうか。現状は外貨預金感覚で利用しています。
※ セントラル短資
・・・ 老舗の短資会社です。信頼性からお薦めします。予備口座としています。
Ads by アクセストレード

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://mhkjp.blog129.fc2.com/tb.php/636-4374f766

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。