HFのパフォーマンスで自戒・・・ - ときどき雑感&FX取引

ときどき雑感&FX取引 ホーム » スポンサー広告 » 旧ブログからの移行分 » HFのパフォーマンスで自戒・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HFのパフォーマンスで自戒・・・

きのうの昼過ぎに、FXWaveから配信されたHFのパフォーマンスについての記事です。
全文を引用させていただきます。

2009年01月08日 12:12
FXWave - 11月のHFパフォーマンスは+0.08%=パーカーFX
米パーカー・グローバル・ストラテジーズは7日、
08年11月の為替ファンドの運用成績をまとめた調査結果(パーカーFXインデックス)を公表した。
それによると、11月のパフォーマンスは+0.08%となった。
内訳は67のプログラムのうち、32がプラスリターン、33がマイナスリターン、2が横ばいとなっている。
11月の為替相場は、総じて荒っぽい展開となった。
序盤は各国中銀の積極果敢な金融緩和により、相場環境は徐々に改善。
しかし、ポールソン米財務長官がTARPによる不良資産の買取断念を発表すると、再度デレバレッジポジションが膨らんだ。
その後はシティグループ救済やガイトナーNY連銀総裁の次期財務長官指名、オバマ次期大統領による財政出動期待などから、
デレバレッジポジションの解消が出始めた。
ドル円は1ヶ月で93.55-100.56円のレンジで上下。他通貨も荒っぽい動きとなった。
当月で最高のパフォーマンスを記録したのは、
Plimsoll Cpaital Headwind Program(米国)で+5.30%、
次いでJohn W. Henry International Foreign Exchange Program(米国)の+4.17%だった。
3位はAuriel Currency Strategy(英国)で+2.71%となった。

プロの専門家が頑張って、このパフォーマンスです。
高いと見るべきか、低いと見るべきかは、各個人の判断基準によって評価は違ってくると思います。
しかし、これが現実ということは事実です。

当月の自分自身の取引実績とは、大きく乖離しています。
当時は、収益を積み重ねることを追求していたものですが、はやり、尋常な取引実績ではなかったなと思っています。
原資が限られていましたので、収益に拘って取引していました。

HFも投機目的の取引とされています。
そのHFが上記のパフォーマンスですから、
それ以上のパフォーマンスを目指すスタンスは、ギャンブル的スタンスとなるのでしょうか・・・
この記事を読み、これからの取引に対しての自戒の念を持ちますが、
現実に目を向けると利用できるものは利用させて頂こうと欲が台頭してしまいます。

過去のエピソードで、
「昔、猛烈に投機的で有名だった米バンカーズトラスト(後にドイツ銀行と合併)が、年間目標を1日で達成したという武勇伝がある」
ということがありますので、一概には判断できませんが・・・
※「」は、水上紀行氏のブログより引用


きのうの取引は、日中にEURUSDの取引の繰り返し、短時間に3回も取引しました。
結果的には損失を出すことなく、切り抜けることができました。
一方、久しぶりにGBPJPYの取引を手掛けました。
思惑通りに推移して、目標値以上の収益を得ることができました。
ということで、最近はEUR中心に取引に対峙していましたが、
夕方からは、取引に対峙する通貨ペアを以前の状態に戻しました。
どの通貨ペアも自由に扱えるというアマチュアの特権を充分に享受させていただきます。
そのかいあってか、きのうの夜の変動について行くことができました。
GBPが火付け役になりGBPUSD、EURUSDは大きく変動しました。
この二つの通貨ペアで予定外の収益を得ることができました。


◎ 当ブログ管理人が利用しているFX関連のサイトです。
※ トレーダーズショップ
・・・
個人投資家のための書籍等のサイトです。いままでに数冊の書籍を購入しました。地方在住ですから重宝しています。取引スタンスの構築に役立ちます。情報商材を購入するより良いと思います。
◎ 当ブログ管理人が利用しているおすすめのFX事業会社です。
(他に1社利用していますが、おすすめからは外します)
(下記各社共、資料請求・口座の開設ができます。デモ口座も開設可能です)
※ FXオンラインジャパン
・・・ 使い易い取引画面(カスタマイズ可能画面、瞬時の取引、FXWave等の情報配信表示)、ある程度の固定スプレッド(通常時はUSDJPYとEURUSDは2pt、EURJPYは3pt)、レバレッジ変更(10倍から200倍)のし易さがお薦めです。
※ 外為どっとコム 
・・・ 情報、安定度がお薦めです。やはり、FXのリーディングカンパニーでしょうか。現状は外貨預金感覚で利用しています。
※ セントラル短資
・・・ 老舗の短資会社です。信頼性からお薦めします。予備口座としています。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://mhkjp.blog129.fc2.com/tb.php/631-1dc45d06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。