やはり日本は蚊帳の外?・・・ - ときどき雑感&FX取引

ときどき雑感&FX取引 ホーム » スポンサー広告 » 旧ブログからの移行分 » やはり日本は蚊帳の外?・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やはり日本は蚊帳の外?・・・

経済は政治と切り離せないものがあります。
数字とも切り離せない経済ですが、とうとう、国際政治の舞台においても本音が・・・

きのうの夜、ラガルド仏財務相の円(UPY)に関しての発言がありました。
やはり、「円(JPY)については知ったことじゃない」と・・・

これが国際情勢のスキームでしょう。

今回の金融情勢は、基はと言えば、米国や欧州の問題から発生して、この日本も影響を受けているのに・・・

過去の世界恐慌の時も同様でした・・・
欧米の仲間と日本は思っていたのに、欧米からは仲間ではないよと・・・

その後、日本が進んだのは、あの不幸な出来事・・・

同じことは繰り返して欲しくありません。
良い知恵者が出てきて、日本の進むべき道を確立して欲しいものです。

と思っても、
相変わらず野党第一党は、絵に書いた餅と浮かれた言葉遊びを楽しんでいるようです・・・
去年の今頃は、「政権担当能力に欠ける」と党首自ら発言しておいて、
今般は、「政権を担当するのは我が党」とは、何たる無責任な態度・・・
国民を馬鹿にするのにも程があります。

いっそ、共産主義を掲げる政党に政権を担当してもらうのもと思ってしまいますが、地方政治では、既存勢力と裏では・・・

政治家一新を望みたいと思うのですが、現実問題としては、なかなか・・・

今般、HNKの大河ドラマで篤姫を放送しています。
これから明治維新にストーリーが展開となります。
近代国家への変革期として、維新という言葉が持て囃されますが、要は、政権の変革です。
それも、暗殺につぐ暗殺で、血に染まったものでした・・・

ということは、時代変革には平和的変革は難しいことなのでしょうか・・・

(個人的思考で思いつくまま書きましたが、暴力革命を支持するものではありません。
また、各個人におかれましては、思想、信条の違いがありますので、それを否定するものでもありません。)


きのうの夜の取引は、23時頃にレート変動があり取引を見送りました。
先週まで、朝の変動も4時くらいにありましたが、きょうは5時頃でした。
時間的ずれが発生しているのでしょうか・・・きょう、再度注目してみます。
それによっては、取引時間の再考が必要になるかも知れません。(10:15)
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://mhkjp.blog129.fc2.com/tb.php/559-e55f8cb2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。