金融安定化法案否決・・・ - ときどき雑感&FX取引

ときどき雑感&FX取引 ホーム » スポンサー広告 » 旧ブログからの移行分 » 金融安定化法案否決・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金融安定化法案否決・・・

とうとう、9月もきょうで最終日です。
この1ヵ月間、米国の金融問題に翻弄させられた日々でしたが、
欧州にまで飛び火してしまった様子です。

そして、米議会下院が金融安定化法案を否決したことを受けて、市場は荒れています。
昨夜のレベルにEURUSDは、ほぼ近づいていますが、USDJPYは下落レベルで推移しています。


一方、国内の状況もいろいろな問題が生じており、政局も混迷を続けているようです。

報道では、関心を引くような、また、センセーショナルなことに導くようなスタンスを、
相も変わらず採り続けている無責任状態・・・
本質は変わることがないのに・・・
戦前からの報道機関の体質もちっとも変わっていないことには幻滅というか憤りを感じています。
もっと真相を伝えて欲しいと思っていますが、無理なことでしょう。
先日も、情報の取捨選択のことを書きましたが、
今の報道も同じ・・・、報道することを疑ってみることで真相が見えてくることがあります。


昨夜は取引を自重しようと思っていたのですが、
レートの推移がエントリーし易い局面でしたので、取引してしまいました。
20時頃に、
USDJPYを106.00で、EURJPYを152.00で、ショートポジションを設定しました。
リミットは設定せず、レートとMACDを見ながらクローズポイントを探りました。
ポジションのオーバーナイトはしないとの方針にしていますので、
24時前にUSDJPYは105.00に達した時点で精算、EURJPYはそれを受けて、151.25で精算しました。

朝、レートを確認すると、まだ下落しています。(10:10)


取引収支累計  335pt(今週) 3,055pt(今月)
取引回数内訳  73勝1敗4分(今月) 但し、勝取引の内、設定リミットマイナス変更17回
コメント
非公開コメント

Unknown

>米議会下院が金融安定化法案を否決

最近、さわさわさんを始めたので、今朝起きたら、ポジションが膨らんでて、びっくり。ニュースを見てまたまたびっくりしました。

「日本はバブルの処理に10年もかかったが、アメリカは1年で・・・」ということをよく聞きますが、やっぱり、そう簡単ではないということなのでしょうか。

報道も政治も幻滅することが多いですが、どんなことがあっても、「自分の身は自分で守る」ができればいいと思ってます。
<その割りに、資産運用は赤字続きです・・・(泣)。

2008-09-30 20:02 │ from あっきいURL Edit

Re:

あっきいさん、コメントありがとうございます。

現在のポジション状況どうですか。
完全なトレード手法というのはなかなか難しいです。
その後の展開、またよろしくお願いします。

米の金融事情はクレジットオプションの問題がありますので、
日本の場合より難しいと思っています。

2008-10-01 01:27 │ from mhURL Edit

トラックバック

http://mhkjp.blog129.fc2.com/tb.php/501-bb137713

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。