中期保有ポジションの変動 - ときどき雑感&FX取引

ときどき雑感&FX取引 ホーム » スポンサー広告 » 旧ブログからの移行分 » 中期保有ポジションの変動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中期保有ポジションの変動

今日は、東京取引時間に円高への動きがありました。
レート変化がありましたので、
中期で保有しているポジションのうち、
EURUSDの一部が決済されました。
リミットレートは1.3415と1.3420でした。
(会社が違うのでリミットレートも同一にはしませんでした。)

EURUSDは、3月からショートポジションを構築してきました。
1.3355に始まり、1.3450、1.3550でのエントリーです。
一時は大きく含み損を計上していましたが、
1.36半ば越えをTOPにトレンドの変換をむかえ、含み損も減少してきました。
個別ポジションのうち、
1.3355と1.3450のエントリーポジションのスワップを含んだ損益計算をおこない、
平均エントリーレートの変更を考え、リミットを設定しました。

決済前の中期保有ポジションは、
・USDJPY  117.72(L)
・USDCHF  1.2156(L)
・EURUSD  1.3450(S)

それが、

・USDJPY  117.72(L)
・USDCHF  1.2156(L)
・EURUSD  1.3550(S)

へと変動しました。

新たなポジション構築を模索します。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://mhkjp.blog129.fc2.com/tb.php/46-95463483

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。