水没事故・・・ - ときどき雑感&FX取引

ときどき雑感&FX取引 ホーム » スポンサー広告 » 旧ブログからの移行分 » 水没事故・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水没事故・・・

先日のニュースで、栃木県鹿沼市の車の水没事故がありました。
きのうも東海地方や関東地方で局地的な豪雨がありました。
岡崎市では大変な状況です。

この車の水没事故は、車を運転する者としては気になるニュースです。
がけ崩れは瞬時のことで回避は困難ですが、
高架下の低地での水没事故も同様に回避は困難なのでしょうか。

水没時の生々しいことが中心に報道され、
報道機関は当局の不手際について、
ワイドショーでも、いろいろな角度から報道していました。
悲惨さを前面に出しての報道ですが、
しかし、報道機関の使命として、
どうしたらあのような場合に水没事故を回避できるのか、
という面からの報道がされなかったのは残念に思いますし、
また、知りたいところです。

水位がどれくらいで車の進行に支障をきたすのか、
どのような状況まで進入が許されるのか、
あのような道路事情での留意点など、
実験でシュミレーションを記録した報道をして、
判断の指針を示してくれたらと良いと思っています。
大掛かりな実験になるので難しいのでしょうか・・・

JAFが発行しているJAFMateで、
詳しく取り上げていただければ良いなとも思っています。

FXの方は、
きのうの朝、ブログの更新をしている最中もEURの上昇局面でした。
8時までにエントリーを設定していたら楽だったのですが、
きのうはおとといのようにはいきませんでした。

ブログ更新後、10時前に、
EURUSDを1.4760で、EURJPYを161.60で、
ロングポジションのエントリー設定しました。
保有したポジションは、11時過ぎに下落が始まった時点で精算しました。

あと、オーストラリアの指標発表がありましたので、
USDJPYの複雑な動きから、AUDJPYを避けてAUDUSDで、
0.8620 ロングポジション 0.8580 ショートポジション
の両建てエントリーを設定しました。
ロングポジションがエントリーでき、14時過ぎに精算しました。
ディトレードとしてはこれで充分ですから、
きのうの夜はゆっくりと・・・

もう一つ、良いことがありました。
FX事業会社のアフェリエイトに参加しているのですが、
個人的には、良いと思われる会社を選んで掲載しているつもりです。
その中に新たにもう一つ加えることができました。
上田ハーローFXです。
大正10年から外為ブローカー業務を開始している
外国為替の老舗の上田八木短資グループの企業です。
短資系企業としては、セントラル短資もアフェリエイト提携しています。
また、外為どっとコムではメイタン・トラディションという会社が設立時に関与しています。
このメイタン・トラディションという会社は、
セントラル短資とトラディション・グループ(本社スイス)の日本法人が出資会社です。

現在、USDJPY、EURUSDのレートは一定の幅で推移しています。
エントリーレートを今から設定しようと思います。(9:35)
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://mhkjp.blog129.fc2.com/tb.php/423-87d28b07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。