念願のリンク・・・ - ときどき雑感&FX取引

ときどき雑感&FX取引 ホーム » スポンサー広告 » 旧ブログからの移行分 » 念願のリンク・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

念願のリンク・・・


チャートは、ドリームバイザー社提供http://www.dreamvisor.com/本内容について、ドリームバイザー社は一切の責任を持ちません。

念願の外為どっとコムへのアフェリエイト提携ができました。

外為どっとコムは、現在、取引に利用している会社です。
また、ブログでのP&Fの画像掲載でお世話になっている
提供会社のドリームバイザー社http://www.dreamvisor.com)
との橋渡しをしていただいた会社でもあります。

この外為どっとコムの利点は、
エントリー時のオーダーがリアルレートと1pt違っても、
ストップでも指定できるところです。
但し、それができるのは、ネクスト総合口座の方で、
手数料無料のFXトレード口座は、
ストップでのオーダーは50ptの乖離が必要です。
ネクスト総合口座でも、1日の内に100,000通貨単位を取引を完了すれば、
その後の取引は手数料無料になりますから、遜色なく取引できます。

以前から、信頼できるFX事業会社へのアフェリエイトを行なっていますが、
既提携先のアフィリエイト・サービス・プロバイダ(ASP)では、
提携先にノミネートされていませんでした。
そのために、外為どっとコムを提携先として手続きができない状況でした。

ようやく、アクセストレードという会社で、
外為どっとコムを提携先として手続きできることを知り、
パートナーの申込をして承認されました。
きのうからTOPで、 外為どっとコムのリンクを貼っています。
このアクセストレードという会社は、
提携先がしっかりしている会社が多いようです。

以前に、外為どっとコムのリンクを貼っていましたが、
あれは、アフェリエイトではなく直リンクでした。

今回の 外為どっとコムへのリンクは、
「V-FX (デモ口座)/ 資料請求 / セミナー応募 / 口座開設」
と、範囲の広いものです。

FXの方は、
きのうは夕方までエントリーレートを決められませんでした。
ようやく、20時前に、
・USDJPY ショートポジション 109.70
・EURUSD ロングポジション 1.4780
で、エントリーレートを設定しました。
方向性がある程度掴めたと認識したので、
今回は両建てオーダーは組みませんでした。

USDJPYはエントリー後、エントリーレートに戻り、ストップ±0で精算。
EURUSDはエントリーレートを10pt変更して1.4770として、
エントリーすることができ、
その後は、順調に短時間で目標値で精算することができました。
USDJPYのストップ精算は早まったようです。
その後、深夜に下落がありましたから・・・

ディトレードは、一日一回の取引を着実に行なっていきたいと思っています。
現在、スウィングトレード以上の取引をどのようにしようかと思案中です。(9:30)

スポンサーリンク ・外為どっとコム ・アクセストレード
コメント
非公開コメント

EUR/USD

いつもP&Fチャートありがとうございます。
EUR/USD 下抜けすると、もう一段の下げもありそうですね、注意していきたいと思います。

2008-08-27 00:12 │ from joanURL Edit

アフィリもいろいろ・・

mhさん おはようございます

アクセスさんは 一度断られて 電話で直接話したらOK!されました・・なんでだろうって考えても仕方が無いのですが・・審査はどうやっているんだろうかな~・・ちょっと敷居が高いアフィリですね(笑)

2008-08-27 07:20 │ from binboupapaURL Edit

Re:EUR/USD

joanさん、今回は臨時にP&Fを掲載しました。
今朝の動きからは反転していますが、
これからはどうなるでしょう。
今後とも、要注視ですね。

2008-08-27 10:03 │ from mhURL Edit

Re:アフェリもいろいろ・・・

papaさん、アクセスさんは敷居が高いのですか。
今回は、先週の土曜日に申請して、
月曜日の朝に承認通知がありました。
これからも利用していきたいASPです。
アフェリのこと、いろいろと教えてください。

2008-08-27 10:07 │ from mhURL Edit

トラックバック

http://mhkjp.blog129.fc2.com/tb.php/420-af147f7f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。