オセアニア経済の状況・・・ - ときどき雑感&FX取引

ときどき雑感&FX取引 ホーム » スポンサー広告 » 旧ブログからの移行分 » オセアニア経済の状況・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オセアニア経済の状況・・・

深夜の更新になります。

高金利を背景に取引されているオセアニア通貨ですが、
先日来の情報で雲行きが怪しくなってきているのでしょうか、
きのうも軟調に推移しました。

NZDの利下げの情報はすでに織り込まれつつありますが、
ここにきて、AUDの利下げの情報が・・・
来年に入ってからの利下げとのことです・・・
これからどのようにAUDが推移するか要観察のスタンスです。
もう、AUDUSD0.98以上の高値更新は無理なのでしょうか?
現状から利下げされたとしても、まだ高金利であることには変わりなく、
資源国としての地位も確立されているので、
急激な下値への展開の可能性はないと考えているのですが・・・
AUDJPYUSDJPYの影響を受けますので、
なお一層不透明感と思っています。

ただ、気がかりなのは、
いろいろなところで影響を与えている米国のサブプライムローン問題ですが、
豪国も同様な問題を抱えることが懸念されていることです。
金融市場における米国と豪国の地位、規模等違いがありますので、
豪国の問題がどれほど金融市場に影響を与えるかは解かりません。
あまり影響が出ないことを願っています。

きのうの取引では収益の積み重ねがあまり出来ませんでした。
gooでのSNSのコミュニティを開設したり、
http://home.goo.ne.jp/community/4006
夜は調べごとをしていましたので、
取引に臨むスタンスがいつもと違っていました・・・
午前に保有した、
USDJPYのショートポジション(108.05)は、107.95でクローズ、
午後に保有した、
EURUSDのロングポジション(1.5597)は、1.5612でクローズでした。

夜、調べごとをしている時に、
あるFX会社のバックグラウンドの変化を知りました。
このことは、改めてブログに書く予定です。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://mhkjp.blog129.fc2.com/tb.php/395-dd9c781d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。