違うレートで、取引は・・・ - ときどき雑感&FX取引

ときどき雑感&FX取引 ホーム » スポンサー広告 » 旧ブログからの移行分 » 違うレートで、取引は・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

違うレートで、取引は・・・


チャートは、ドリームバイザー社提供http://www.dreamvisor.com/
本内容について、ドリームバイザー社は一切の責任を持ちません。

おはようございます。

週末に101円台に終わったAUDJPYですが、
きのう、102.00でロングポジションのオーダーエントリーをしておきました。

結果は、一つの口座ではポジション保有になりましたが、
もう一つの口座ではポジション保有ならずです。

FX会社のレートが微妙に違うことが証明された事例となりました。

ある会社のAUDJPYの今後の注目点と見通しです。

豪州景気の減速傾向が鮮明となりつつありますが、
7月以降に所得税減税が実施されることから、
先行きの個人消費が腰折れする可能性は大きく低下したと考えられます。
他方、中国やインドなどの新興国を中心とした資源需要は
堅調に推移すると見込まれます。
ここ数カ月の相次ぐ鉱物資源の値上げ
(鉄鉱石:+80%、原料炭:+200%、燃料炭:+120%)が
豪州の実質GDPを3~4%ポイント程度引き上げるものと試算されます。
豪州の景気拡大基調は継続すると見込まれます。
今後も、商品市況の上昇基調やRBAが
引き締め気味の金融政策姿勢を維持することが見込まれる環境下、
「高金利通貨」と「資源通貨」の両面から
豪ドル相場は高値圏で堅調に推移すると予想されます。
半年後から1年後の豪ドルの対円相場の想定範囲を、
従来の1豪ドル=93~108円から95~110円へと、やや上方修正します。

コメント
非公開コメント

豪ドル円ですね。

豪ドル円102円のポジさすがですね!私は少し待って102.256でロングしたのですが遅かったようです・・・。 それと一つは買えなかったようですが非常にいやな感じですね。
ちなみにマネパは指値からいつも少しずれますよ。いい方にずれるのでよいですが。

2008-06-30 11:54 │ from masamanzURL Edit

コメントありがとうございます

P&Fでエントリーを決めたのが良かったみたいです。

もう、ポジションは精算してしまいました。

いつもスリップすることは不安はありませんか?

2008-06-30 12:23 │ from mhURL Edit

トラックバック

http://mhkjp.blog129.fc2.com/tb.php/361-69efbcd8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。