きのうのFX (USDJPYの昨夜の乱高下) - ときどき雑感&FX取引

ときどき雑感&FX取引 ホーム » スポンサー広告 » 旧ブログからの移行分 » きのうのFX (USDJPYの昨夜の乱高下)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きのうのFX (USDJPYの昨夜の乱高下)


チャートは、ドリームバイザー社提供http://www.dreamvisor.com/
本内容について、ドリームバイザー社は一切の責任を持ちません。

おはようございます。

昨夜のUSDJPYの乱高下、朝、レートを再度見て、感嘆しきりです。
しろうとですから、情報は乏しく、レートを眺めることしか手建てはありません。
P&Fの画面を見ながら、取引するだけです。
しかし、105円台に達した後は、103円台中盤へ、そして、104円台。
終値は103円台。(103.98 外為どっとコムのBITレート)

夕方、104.35でショートポジションが切り下げたストップでクローズ。
その後、みるみる上昇(円安)に推移して、安堵したものです。

それにしても、105円台になるとは・・・
指標発表の度にレートの動きが変化しているようでした。

夜、時間がありましたのでP&Fを見てますと、
105円台から急激な下降(円高)に向かいましたので、
104.50でショートポジションを持ちました。
日にちが変わると、103.50付近まで円高になりました。
もう少し下降(円高)すると思ったのですが、103.50を切らずに反転に、
しかし、昨日のブログで書いた円高へのシナリオが頭にあり、
P&F(10分:P0.03)で上昇、下降を見ながら、ポジションキープで少し粘りました。
結局、103.51から円安に転じ、再び円高に、
その円高は、円安に転じた地点を越えることなく、再度円安に向かったので、
103.80でポジションクローズしました。
(P&Fの10分で、103.51から上昇(円高)に推移したとの判断からです。)

現在、市場は動いていないので、ゆっくりと昨夜の取引のことを書いてみました。

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://mhkjp.blog129.fc2.com/tb.php/274-68d708a0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。