EUR/USD のポジションをどう対処・・・ - ときどき雑感&FX取引

ときどき雑感&FX取引 ホーム » スポンサー広告 » 旧ブログからの移行分 » EUR/USD のポジションをどう対処・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EUR/USD のポジションをどう対処・・・

先日から始めたデイトレードにはなかなかエントリーできないでいます。
やはり、向かないのでしょうか。
データを収集、解析することで終わってしまう状態です。
徐々に取り組んでいこうと考えています。

さて、現在保有しているポジションのうち、
EUR/USDのポジションが、大きく損失の状況が続いています。
ここまでEURが強い状態が続くとは思っていませんでした。

頭の中には、昨年11月の欧州委員会秋季経済見通しで、
「ユーロ圏インフレ率、2006年2.2%、2007年2.1%、2008年1.9%」
「ユーロ圏失業率、2006年8.0%、2007年7.7%、2008年7.4%」
「ユーロ圏GDP、2006年2.6%、2007年2.1%、2008年2.2%」
「ユーロ・円見通しは、2006年平均145円50銭、2007年147円60銭、2008年144円60銭」
ということがあり、
1.34台にはなると思っていたのですが、完全に思惑が外れました。
まだまだ、未熟です・・・

このポジションは数度に亘って積上げてきたので、
その中の個別ポジションには、+・-が混在しています。

当初、EUR/USDのポジションを持った時は、
3ヵ月の期間で考えていました。
その期間のスワップに相当する差益が出ればクローズする予定でした。
現状は、損失がスワップを上回っている状態です。

これからは、
ロットを増やして平均取引レートの調整を行い、増加分のスワップを加味して損失を軽減するか、
或いは、利確できるものを利確して損失を減少させていくか、
その方策を思案中です。
より良い手法があれば、どなたかご指南下さればと思っています。

私のFXの基本スタンスは、
「損失をできるだけ少なく」というものですが・・・


現在の保有ポジションは、
・USD/JPY 117.72(ロング)
・USD/CHF 1.2156(ロング)
・EUR/USD 1.3450(ショート)
・AUD/JPY  98.37(ロング)
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://mhkjp.blog129.fc2.com/tb.php/18-41965b4f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。